sのbmのベッド

ああこれあそこがやってたのっていうところ。
通販で昔からやってるとこだったんですね。
分類は寝具・布団・ベッドからベッド・すのこベッドに入ってみました。
そこからまた分類されてました。
ベッド・収納付きベッド、ロフトベッド・ハイベッド、二段ベッド・子供用ベッド、すのこベッド、電動リクライニングベッド、その他ベッドです。
見にいった時点で290品目です。
よくある検索条件でリストアップできるようです。
一見ではスタンダードなベッドと収納ベッドと脚付きマットレスベッドが主力なのかなっと思います。
が、そこは老舗ですから高級なブランドベッドも扱ってますよと。
ところでハイベッドってなにかなと思って見てみました。
ロフトベッドの子供用みたいです。
勉強机の高さくらい下に空いてるベッドですね。
そんなに高さはありませんはしごで言えば2段か3段くらいかな。
せいぜい小学校低学年ぐらいまで使えるようなベッドに見受けられます。
戻って一番最初に出てるベッドをみました。
【今だけ★送料無料】宮付きすのこベッドということで通販らしいですね。
ユーザーの評価があって、商品説明に続きます。
機能が充実のシンプルすのこベッド
本体にパイン材を使用、優しい風合いが楽しめるカントリー風のすのこベッド。
床板は通気性の良いすのこを採用し、約6cmピッチで3段階に高さを調節できます。
ベッド下に衣装ケースなどを収納するのも便利。
コンセントが2口ついた宮棚は、携帯の充電やちょっとした物置として重宝します。
シングル、セミダブル、ダブルの3サイズ。
アイボリーとライトブラウンとダークブラウンの3色から選べます。

こここういったベッドが好きなんですかね?

そして価格とスペックになります。
別で商品レビューがしっかりあります。
通販の基本的なところはしっかり押さえてますね。
まああとは商品構成かな、それと掲載のしかたにちょっとなというものがありますね。
かなり高額なベッドやお洒落なベッドもあるんでしょうけど、それをちらちら見せてもいいような気がしました。
実用的すぎるってイメージでしょうかね。
シモンズとかビンテージ風アイアンベッドとかイメージ写真を大きくだしたら雰囲気も変わりそうな気がしましたね。

 

ooのベッド

なにかと話題の家具屋さんです。
これまたスゲーのひとことです。
基本的にネットで購入できるのかどうかわかりません。
パッと見、ネットでベッドをいろいろ見ることはできますが、どうやら、お店で買ってねってもってきたいのかと思います。
しかし、めちゃくちゃベッドの数が多いです。さすがです。
各ベッドの掲載の仕方はいたってシンプルですね。
通販によくある、これでもか的な表現ではありません。
簡潔にセールスポイントと商品説明とスペックやバリエーションといった構成を1ページにまとめています。
例えばベッドフレーム・ヘッドボード「ルネA」
掲載写真の商品名、価格、サイズではじまり、要約コピーで緩やかな角度のヘッドボードがくつろぎを演出するベッドフレーム「ルネA」。
スタイリッシュなデザインのベッドフレーム「ルネA」。
デザインアクセントに2本ラインが入ったヘッドボードは、緩やかな角度で寄りかかりながら、くつろぐことが出来ます。
材質はお好みで、オーク材とウォールナット材からお選びいただけます。
こもりがちな湿気からマットレスを守ってくれる桐スノコ仕様です。
湿度の高い梅雨時でも、安心してご利用いただけます。
これぐらいの説明なんですよ。
たぶん、ユーザーはここから店舗一覧に飛ぶと思います。
いってみました。
やっぱり首都圏のお店ですよね。
地方にもありますが少ないです。
例えば九州なら福岡だし、東北なら仙台となっています。
さて、ベッドに戻りますが、スタンダードなベッドが主流みたいかな。
しかも高級なベッドが多いような印象です。
日本製にこだわったベッドもあるし、それぞれのベッドにこだわりがありそうです。
こうなるとショールームに足を運んで説明を聞かないと各ベッドの良さがわからないかも知れませんね。
各ベッドの専門的な情報を聞いてそれに決めようと考えるのかもです。
絞り込みもできるのですが、そのなかでスタイルから選ぶってのがありまして、これがかっこいいです。
シンプル・ナチュラル、スタイリッシュ、ラグジュアリーモダン、北欧スタイル、スタンダード、ジャパニーズモダン、クラシック・エレガンス、フレンチ・ニューカントリーなどです。
いやはや、安いベッドを捜してる人には関係なさそうでした。
参考にマットレスをひとつ見てみましょうか。
レガリアシリーズを制作するキングスダウン社は1904年の創業以来、理想の眠りを追求し続けているマットレス専門ブランドです。
その実績は世界で高く評価され、全米家具産業においてもっとも名誉である「アワード オブ エクセレンス」をマットレスメーカーとしてはじめて受賞しています。
技術の鍛練と新素材の研究、そして工夫…。
極上の寝心地を提供するために、職人たちはたゆまぬ努力を日々続けています。

ね、ですよねなベッド、マットレスでした。

 

棚・コンセント付きデザインすのこベッド【Haagen】ハーゲン

棚・コンセント付きデザインすのこベッド【Haagen】ハーゲン

北欧ヴィンテージ家具のような温かみのあるデザイン。
ユニセックスな雰囲気なのでユーズドテイストやモダンテイストなど、幅広いコーディネートが出来ます。
また、ヘッドボードの滑らかな曲線と、全体の直線的な形状が美しいフォルムを作り出しているハーゲン。
脚部も円柱状になっており、すっきりとしているのに存在感たっぷりのベッドに仕上がりました。

ハーゲンは2台ぴったり並べて使用する事が出来ます。
それぞれの睡眠スタイルを大事にしたい方にぴったりです。

ハーゲンはあったらイイなが詰まった理想のベッド!
小さなキャビネットはメガネや携帯電話などのちょっと置きにちょうどいいサイズ。
嬉しい2口コンセント付きで寝る前の充電もばっちりです。
そして床板は快適すのこ仕様で湿気知らず!梅雨の時期も安心です。

WalnutBrown〜ウォルナットブラウン
木目の鮮やかなウォルナットブラウンはメンズライクなお部屋にもぴったり。
ユーズドテイストでヴィンテージ感たっぷりのお部屋に。
Natural〜ナチュラル
木のぬくもりをたっぷりと感じられるナチュラル。
チェリー木の色合いが優しいナチュラルテイストを演出します。
棚・コンセント付きデザインすのこベッド【Haagen】ハーゲン

nsのベッド

もともと通販で有名なとこですよね。
家具だけじゃなく取扱い商品が多いですからね。
カテゴリが家具・ソファー、ベッドになってます。
第一印象は慣れてるなって感じです。
さてベッドコーナーです。
うわ数が多いです。見た時点ではベッド、ベッドフレームで281品目です。
飛び込んでくるのは売れ筋ベッドの紹介です。
脚付きマットレスベッド、ロフトベッド、収納ベッドです。
ではここからの分類です。
すのこベッド、パイプベッド、ローベッド・フロアベッド、脚付きマットレスベッド、収納付きベッド、折りたたみベッド・リクライニングベッド、スタンダードベッドです。
さらに、機能や材質や幅、色、価格などでセレクトできるのか絞り込めるみたいです。
やっぱ通販慣れしてますね。
リアル店舗はないんですよね。
ここで企業を成り立たせるわけだからシステムも多機能で便利にお買い物ができるようになってますね。

ベッドTOPに掲載されてる商品も簡潔に見やすいです。
例えば
高さ選べるマットレスベッド(防ダニカバー)(選べるコイルタイプ)
¥00,000~¥00,000(+税)
ユーザー評価 3.7(165件)
カバーをはずして丸洗いOK、いつも清潔に使える快適ベッド。
■サイズ:ロータイプ・セミシングル - もっと高脚タイプ・セミダブル
最低限必要な情報が記されています。
そして、商品ページにいくと詳細や写真や図で説明しています。
まずインフォメーションでざっと要約。
別枠で商品詳細、これはスペックでしょうね。
そして口コミ。
なんかばっちりですね。
通販でベッドを扱うならこうするんだみたいな見本のようなところです。
amやrやyとは違いますね。
さらに、マットレスを選択できたり、カラーバリエーションが豊富だったり、サイズや高さが選べるんです。
もちろん数量もです。
とてもいいベッド売場じゃないでしょうか。

 

ikのベッドというかベッドルーム

家具屋さんで人気のあるとこですね。
家具を総合的に扱ってるからでしょうかベッドとベッドルームの内容化かと思います。
洗練されたベッドとベッドルームの写真が印象的です。
シンプルでお洒落ですねインテリア雑誌という感じです。
ただベッドルームの写真が散らかってるお部屋かなって思いそうです。
ベッドルームの収納家具などを見せるのに引出を開けて中の衣類なんかを見せてるせいでしょうね。

快適に眠るための心地よいベッド。
必要なものを収納できるベッドルーム家具。
ムードを演出する温かい光の照明と、くつろぐための柔らかいテキスタイル。
そして、そのすべてが安心して眠れる価格で手に入ること。
ステキな夢を見るには、どれも欠かせません。

こういう感じで見せると、そういった写真になるんでしょうね。
生活感があっていいのかもしれません。

さてベッドの分類がダブルベッド、シングルベッド、収納付きベッド、ロフトベッド&2段ベッド、デイベッド、ベッドサイドテーブル、ベッド収納、ヘッドボードになっていました。
ここでデイベッドってなんだろうなって思って見てみました。
昼間はソファ、夜はベッドになる快適なデイベッド。
ほとんどの商品に掛け布団や枕をしまっておける引き出しまで付いています。
多くはシングルベッド仕様とダブルベッド仕様の両方になるうえ、お好みの寝心地に合わせてマットレスを選べます。
さらにもっとエキストラベッドが必要なら、ゲストベッドをどうぞ。
ゲストが帰った後は折りたたんで楽に収納できますよ。

一瞬ソファベッドのことかと思いましたが逆でベッドがソファにも使えるって感じでしたよ。

全体的にベーシックで上品なベッドが主流ではないでしょうか。
ベッドに横になったら、きっと離れたくなくなってしまうはず。
そうなっても困らないよう、手近に置いておきたいものは、ベッド下の収納ボックスに全部収納できます。
マットレスはお好みの寝心地を自由にお選びいただけます。
マットレスの厚さに合わせてベッドベース(すのこ)の高さも調節できます。
枕の形を整えて心地よい高さに重ねたら、厚手の掛け布団の下に潜り込んで、ちょっとした自分だけの時間を楽しみましょう。

ということで、ベッドと収納とか実用的かつお洒落な雰囲気のベッド売場ですね。

 

NTのベッド売場

人的にはリアルでNTのお店に行くのがいやなんですよね。
商品が嫌いじゃなくて、来ている客層がちょっとなぁなんです。
特に子供の行動を注意しない親がほとんどで、気になります。
店舗の持っていきかたはいいと思うんですけどね。

それはさておきベッド商品を見たいと思います。
ベッドページぱっと見、やはり安いです。
そうとう競合会社を調べての品揃えと価格設定なんだと思います。
担当者は優れてるんじゃないでしょうかね。
ベッドの扱い点数も多いですね。
前から感じてましたが、ネット通販で売れたやつをより安く売り出すビジネスモデルなんじゃないかと個人的に思います。
さて、ところがベッドの焦点が定まっていませんね。
ページを見る限り。

ioと一緒で成功の方程式は知ってるけどその方程式はその時のものだと理解してないようです。
つうことで、とりあえずたぶんイチオシのお勧めベッド特集つうのを見てみます。
なんとパイプベッドです。意外でした。
お手頃価格で使えるパイプベッドだということです。
ベッド下には便利な収納ケースを入れてスペースを有効活用することもできます。
パイプベッドなんだからあたりまえじゃないかと思います。
ベッドの寝台はメッシュ床なので梅雨時期や結露など、湿気がたまりやすい場所の通気性を確保します。
ふとんに湿気がこもりにくいためカビやダニ対策にも力を発揮します。
こちらもパイプベッドなんであたりまえのことですけど。
次の押しが脚付きマットレスベッドです。
これまたやばそうです。
下には収納ケースもしまえる優れものです。
パーテーションと机の間においてソファがわりにも使える。

マットレス部分は、沈み込まない張りのある感触で、硬めのマットレスがお好みの方におすすめ。
根拠を表示しないとです。
中央の連結部4列のみに点で支えるポケットコイルを使用しているため、負担のかかりやすい腰部分の負荷を軽減させます。
そんなんですかなベッド売場でした。

 

muの組み合わせて選べるベッド2

いや、あまりにいいので第二弾。
最初、ベッドサイズにおやって思ったのですが、最後まで見て納得しました。
このベッドフレーム連結できるんです。
サイズはスモール、シングルってありましてその訳が例えば
場所を選ばないコンパクトなスモールサイズ
スモールサイズを2台ならべてゆったりクィーンサイズ
シングルサイズと組み合わせればひろびろキングサイズ
こういうことができるんです。
組み合わせても使い方広がる「スモールサイズ」。
ツインベッドとしてのご使用はもちろんのこと、組み合わせてより大きなベッドとしてもお使いいただけます。
スペースが限られるワンルームや、お子様のベッドとしてもお勧めです。
ちなみにセミダブル、ダブルもあるから、もっと大きなベッドも作れるっていうことになります。スゲー

もうひとつ、驚いたのが
クッションパーツを装着すれば、ソファベッドにもなります。
スモールサイズの木製ベッドフレーム用にオプションのクッションパーツもご用意しました。
そのほかの豊富なオプションパーツと組み合わせて幅広いシーンでご利用いただけます。
わーいいな、デザインがシンプルだからすっごいオシャレになります。

まてよ、ということは、側面にソファーパーツを取付けて、頭のところにヘッドボードを付ければいいんじゃないのって思ってしまいました。
狭い部屋だとこれ壁際に置けばいいじゃん。
それで壁を背もたれにしなくてばっちりではないでしょうか。

ベッド下に収納パーツもあるし、引き出し式の収納パーツです。うやっぱいいな、欲しくなりますね。

ついで、なんか見たことのないベッドもありました。
中国で古くから使われてきた伝統的な形状のベッド
中国にある伝統家具「榻(ta)」から発想して生まれた家具です。
目的に合わせて用途を変更でき、限られたスペースの中でもソファやベッドとして使えるので、様々な生活シーンを楽しめる家具です。
中国の伝統的な簡易服掛けの要素もあり、脱いだ服や、カバン等を気軽に掛けておくこともできます。
便利そうだけど、これはいいや。

 

 

muのベッドで組み合わせて選べる木製ベッドフレーム

muの通販みたら、いろんなもの扱ってるんですね。
今回はベッドってことで、そのページにいきました。
まず目に入ってくるのがベッドフレームとマットレスを一緒に買うと割引しますってやつです。
たぶん、ここは季節によって変わるんだろうなと思います。
さて、ベッドをどう紹介するかその分類に特徴が出るんですよね。
ここでは、木製ベッドフレーム、収納ベッド、脚付きマットレス、パイン材ベッド、オーク材、無垢材ベッド、フレーム、ソファベッド、マットレス、ベッドパッドという分け方でした。
なるほど、らしいですね。
どれもシンプルなものばかりで、その材質によって選べるような品揃えってことでしょうか。
好感が持てますね。
では一番初めにでてくるベッドはどんなのかな?
木製ベッドです。おっといろいろ組み合わせできるようになってます。いいかもね。

木製ベッドフレーム・スモール・タモ材/ナチュラル
人気の木製ベッドフレームに、寝心地が選べる機能を追加しました。
ベッドフレーム(本体)に脚を取り付けずご使用になる場合は、ヘッドボードは取り付けることができませんベッド台をより長くお使いいただくため、体圧分散に優れたベッド用マットレスのご使用をおすすめします。
ベッド台と敷ふとんの組み合わせの場合、床板などに直接体圧が加わるため、床板のひび割れなどが発生する可能性があります。

選べる自分だけのベッド台

「収納がたっぷり欲しい」「シングルサイズをぴったり2台並べて使いたい」「当たると痛いから角ばっていない丸みのあるデザインがいい」「通気性を良くしたい」など、
多くの時間を共にするベッドだから求める特長は千差万別。
木製ベッドフレームは、そんなお客様の声から生まれたベッドです。
ウッドスプリングを束ねるベルトを動かすことで硬さ、やわらかさを調節できるウッドスプリング、
ベッドをふたつ並べたとき角度を揃えられるヘッドボード、ベッド下のスペースを活用できる木製ベッドフレーム下収納など、
眠りの時間も日々の暮らしも快適なベッドを目指して開発しました。

いや、これ注目はここ。
ウッドスプリングの調整方法

ウッドスプリングに取り付けられているベルトを、外側に移動させるほどソフトに(やわらかく)、中心へ寄せるほどハードに(硬く)なります。
調整ベルトを使用すると腰の部分は硬く、その他の部分はやわらかく、といった調整ができます。
マットレスを置く前にお好みで調整してください。

なかなか魅力的な構造ですよ皆さん。個人的にはすばらしいベッドだと思いました。